父の葬儀への帰省も株主優待でコスト カット: Part 10 (最終)

この記事は「父の葬儀への帰省も株主優待でコスト カット: Part 9」の続きです。

Day 9: 令和元年十月十六日 (死後12日目)

双樹の会

母が主催者よりお誘いを受け時折参加している文化イベント「双樹の会」に、今回は息子である管理人も参加させて頂く事となりました。

会場: SEAGAIA CONVENTION CENTER

フェニックス シーガイア リゾート内に在ります。



今回の会の内容

今回は50回記念と言う事で、これまでのパンフレットが冊子になって配られていました。


会食

美味しい食事を頂きました。


自己紹介

参加者それぞれから自己紹介が有りました。
顔ぶれとしては、出版社の経営・飲食店の経営・元市長・元橋梁建築家・着付の先生等、様々な方々がいらっしゃっていました。

AEON STYLE

この日も突如食料品が入用になったので、イオンモール宮崎の中に在るAEON STYLEで買い物をしました。

「イオン」のOWNER’S CARDで3%還元・「マックスバリュ西日本」の優待券で1,000円毎に100円割引かれます。

尚、「イオン」のOWNER’S CARDで3%還元を受けるには、イオン系のクレジット カードで決済する必要があります。

ご弔問対応

この日も色んな方々がご弔問にお越し下さったので、父の生前のお話を伺ったりしました。

みやざき晴日

ご弔問に来て頂いた叔父との会食に、「みやざき晴日」にディナーに参りました。

お店の内装はこんな感じです。

定食を注文致しました。

クーポンで肉寿司を頂きました。

ポイント カードでチキン南蛮を頂きました。

バー

その後、叔父・弟と共にバーで歓談しました。

Day 10: 令和元年十月十七日 (死後13日目)

実家

父に、今回の帰省としては最後の線香を上げました。

そして、残った家族と、頂き物の治一郎を頂きながら少し歓談しました。

宮崎空港

チェックイン。

復路もソラシド エアです。

空港の内観。

保安検査に参ります。

機内

今回もアゴユズ スープを頂きました。

帰宅

無事に東京に帰宅致しました。10日間の帰郷の旅が終わりました。
もう今後は、これまで定期的に行っていた、東京から宮崎の父への様子伺いの電話をする事も有りません。
父の死はとてもとても寂しい事ではありますが、遺族である管理人は、悲しんだりせず、前を向いて明るく進んで参ります。

母から電話で突如父の死の報を受けて以降も、引き続きこのサイトに記事を書かせて頂いた事もあり、かなり気が紛れる形で日々を過ごす事が出来ております。
このサイトをご訪問頂いている方々、今回の記事もお読み頂きありがとうございます。
これからも引き続き宜しくお願い致します。

8267 イオン
8287 マックスバリュ西日本

「食品」に関する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。